米粉のまち 新潟県胎内市

胎内市は微細米粉発祥の地! 日本で初めての微細米粉専用製粉工場が建設され、米粉の品質は日本一を誇ります。

◇米粉のまち・胎内の米粉情報◇


米粉の新商品情報
米粉の新メニュー・新商品が新しく発売されました!

米粉ぐるめ食べ歩きMAP
胎内市内で米粉グルメを食べることができるお店のマップです

米粉オンラインショップ「米粉らいふ」
胎内の米粉商品を販売するオンラインショップです

「たいないべえべえ」ってなぁに?
胎内で誕生した米粉のご当地料理のご紹介です

中条小学校、新潟小学校5年生 NEXT21での発表☆

中条小学校5年生と新潟小学校5年生が、
総合的な学習の時間で
それぞれの地域の魅力について学び、
その成果を今年も新潟市のNEXT21
発表しました。

中条小学校の発表では、
「胎内市の『食』を広めよう」をテーマに、
2泊3日のふるさと体験学習で学んだことや、
胎内市の特産である米粉について
クイズを取り入れながら紹介しました。
P1308882
ちょっとした踊りあり、笑いありの発表に
会場も賑わっていました
P1308896
生徒たちが考えた米粉レシピの発表では、
べにはるかのさつまいもやいちごなど
胎内産の食材を取り入れた
米粉料理を紹介し、
「米粉料理と胎内産の美味しい食材を
ぜひ食べてみてください」と
会場でアピールしました



続いて新潟小学校の発表は、
「古町・本町お宝再発見」をテーマに、
新潟シティガイドさんとまち歩きを行ったり、
新潟路地連代表の野内さんから
新潟のまちなみについて
学習したことを発表しました。
P1308927

昔あった新潟砂丘についての紹介や、
小路やお店、坂の名前の由来などを
クイズ形式で紹介しました。

普段何気なく歩く通りや建物にも
知られざる歴史や名所があり、
その魅力について学び伝えることは
とても素晴らしいことだと感じました

P1308925


中条小、新潟小どちらの生徒たちも、
とてもわかりやすくしっかりと
学習の成果を発表することができました。
今後も自分たちの地域の宝や魅力を
たくさんの人に広めてほしいです


胎内小学校5年生のべえべえ作り☆

胎内小学校5年生が
総合の学習
「米粉の魅力を発見しよう!」で
米粉について学んでいます。

生徒たちはこれまで米作りから稲刈り、
米粉になるまでを様々な方から
話を聞いたり、体験を行ってきました。

今回は米粉の料理を作ってみよう!
ということで、
べえべえシスターズをお呼びして
べえべえ作り体験を行いました。
PC027726
まずは、べえべえシスターズの近さんから、
胎内市の米粉の普及やべえべえ、
べえべえシスターズが
誕生するまでの話をお聞きし、
生徒たちは熱心にメモをとっていました。

その後はべえべえ作り体験です。
PC027836
べえべえシスターズの登場

最初にべえべえシスターズが
べえべえの生地の作り方を教えます。
PC027737

PC027746

では、実際に1人2枚ずつ
べえべえを焼いてみよう~!
PC027757

PC027774
ひっくり返す時が一番緊張する
PC027841
みんな綺麗に焼いていました

調理中に生徒さんから
「もち米の米粉はありますか?」など
質問を受けました。
今日のためにみんな準備を
していて素晴らしいですね!

生地が焼けたらトッピングです。
PC027800
バナナや生クリームにハムなど、
みんな好きなようにトッピングを
楽しんでいました。
P1017852

P1017864
べえべえの完成です
PC027795
バナナに生クリームとチョコクリーム
絶対おいしいやつ
PC027809
しゅうまい肉まん
P1017881
インスタ映えしそう

給食前ですが、ボリューム満点の
べえべえをみんなぺろりと
食べていました
PC027808


P1017883

PC027812

P1017887

PC027817

PC027815

P1017886

PC027816


P1017888


P1017882
今回の授業で
べえべえ作りの体験や
べえべえシスターズの皆さんから
貴重なお話を聞くことができ、
更に米粉の魅力を発見することが
出来たのではないでしょうか

ありがとうございました






中条高校で米粉についての授業③

中条高校3年生が選択授業で、
地域の特色である
米粉の魅力について
学んでいます。

前回まで
講義

基本のべえべえを作ってみよう!

と、2回の授業を終え、
今回が最後の授業となりました。

最後は、生徒たちが自分たちで
考えたオリジナルべえべえを作り
みんなで試食をしました!
PB297552


PB277371

PB277372
べえべえの講師 近さんも、
「ついつい手を出したくなる。」と
お手伝い
PB277398
野菜とお肉を炒めて
オリジナルのソースで味付けをしたら
最後にチーズをたっぷり
いい匂いが漂っていました
PB297566
ミルフィーユ風のべえべえ
べえべえ、焼きリンゴの順で3~4層にして、
オーブンで焼き上げます。
PB297512
こちらは、生クリームとクリームチーズに
胎内産のブルーベリーを
混ぜています。
「ブルーベリーを一度凍らせて
すりつぶして混ぜることで、
ブルーベリーの紫の色味が
鮮やかに出るんです。」と、
将来料理人を目指している生徒さんが
教えてくれました。
彼は今回の授業のために
オリジナルべえべえの試作を
100食ほど考えたそうです!
「みんなが香りや味を楽しんで、
食べやすく喜んでもらえるような
べえべえを考えました。」とのこと
PB297614
次々に出来上がるオリジナルべえべえ。
調理過程を見ているだけでも
楽しかったです。

PB297591

PB297626

PB297532

PB277409

PB277425

PB297651

PB297667

PB277445

PB277433

PB297669

PB297671



PB297675
生徒たちの柔軟な発想から
さまざまなべえべえが
出来上がりました
香りや味、見た目にこだわったりと、
今回のオリジナルべえべえは
授業で終わらせるには
もったいないくらい
とっても美味しかったです。

今回の授業をきっかけに、
生徒たちの料理の可能性が
広がるといいですね。

ありがとうございました



月別記事