米粉のまち 新潟県胎内市

胎内市は微細米粉発祥の地! 日本で初めての微細米粉専用製粉工場が建設され、米粉の品質は日本一を誇ります。

◇米粉のまち・胎内の米粉情報◇


米粉の新商品情報
米粉の新メニュー・新商品が新しく発売されました!

米粉ぐるめ食べ歩きMAP
胎内市内で米粉グルメを食べることができるお店のマップです

米粉オンラインショップ「米粉らいふ」
胎内の米粉商品を販売するオンラインショップです

「たいないべえべえ」ってなぁに?
胎内で誕生した米粉のご当地料理のご紹介です

米粉でとろみをつけて簡単美味しい麻婆豆腐♪

たまーに辛い物が急に食べたくなる時がありませんか?(笑)
今回はとろみに米粉を使用した簡単でとっても美味しい
麻婆豆腐を作りました!

麻婆豆腐というと本格的なイメージがありますが、
実は簡単・短時間で作れて、しかもとっても美味しいんです
米粉でとろみをつけるので、米粉使用初心者の方でも簡単です!


作り方
木綿豆腐は水けをしっかり取ります。
ねぎ、生姜、にんにくはみじん切りにします。

フライパンに油をひき
ねぎ、生姜、にんにくを炒めます。
香りがでてきたら豚ひき肉を入れ炒めます。
調味料と豆板醤を好みの量入れ沸騰してきたら
一口大に切った豆腐を入れ形が崩れないように絡ませます。
再び沸騰したら火を止めて、
水溶き米粉を回し入れとろみを付けます。
最後にもう一度沸騰させたら出来上がりです。

P5120066
















完成です
ネギ辛チャーシューも作ってピリ辛に囲まれて・・・病みつき・・・幸せ
ご飯とビールに合いますよ


米粉でとろみをつけるとダマにならないのでとってもいいですね。
これはリピ確定です



材料(4人分)
木綿豆腐 2丁
豚ひき肉 200g
ねぎ 1/2本
生姜 1片
にんにく 1片
豆板醤 適量

調味料
鶏ガラスープの素 小さじ2
水 300ml
酒 大さじ3
醬油 大さじ2
砂糖 大さじ1
味噌 大さじ2
ごま油 大さじ1

米粉(とろみ用) 大さじ1
水 大さじ2

おうちで米粉料理♪

新型コロナウイルスの影響で
おうち時間が増えた今、
おうちでご飯を食べる回数も
増えてきたと思います。
そこで悩むのは献立のマンネリ化では
ないでしょうか

そんな時、
簡単にできる米粉料理を
作ってみませんか


今回はお家で米粉を使って
天ぷらを揚げてみました

米粉で揚げると、
衣はカリッとして身はジューシー
小麦粉に比べて油の吸収率が低いので、
とってもヘルシーなんです


天ぷら粉の代わりに
米粉を使うだけ!

作り方は本当に簡単!


材料
米粉 120g
水 150ml
卵 1個
お好みの具 適量
揚げ油 適量

作り方
①ボウルに米粉、水、卵を入れて
混ぜ合わせます。
②具を①に絡め、180度に熱した油で
カリッとするまで揚げます。
※衣の仕上がりの目安はスプーンで
すくったときにとろっとすればOK!
使用する米粉によって仕上がりが変わるので、
米粉や水を足してください。

IMG_2229.11jpg

揚げたてはサクサクで
油っこくなく美味しい
いくらでもいけちゃいました

お好みで抹茶塩やカレー塩をつけて食べたので
色んな味が楽しめました。


みなさんもお料理に
米粉を取り入れてみてください。





黒川小学校5年生 米粉のスイーツ☆

2月26日、黒川小学校5年生が、
総合的な学習の時間で
米粉スイーツづくりを行いました。
P2269101
講師は、市の管理栄養士さん、
胎内食育PR隊の皆さん、
そして、私の6人です。


今回作るのは、
米粉と豆腐のきなこもち風
米粉のぽっぽ焼き
材料3つ!優しい味の米粉せんべい
の3品を、1グループ1品、
6グループに分かれて作りました。

混ぜる係、焼く係、洗い物係など、
事前に役割分担バッチリなので、
順調に進んでいました
P2269113
米粉に豆腐と白玉粉を加えて
お団子作り。
P2269128
豆腐と白玉粉が入っているので
固くなりにくくモチモチに
P2269118
米粉せんべいは、
米粉と粉チーズと黒ごま、水を混ぜて
丸め、薄くのばして焼きます。
P2269111
米粉のぽっぽ焼き
今回はカップケーキの型に生地を流し入れ
蒸し器で蒸しました。
P2269135
蒸しあがりは、黒砂糖の甘~い匂い
P2269147
米粉スイーツ3品の完成です!
米粉団子はトッピングに
きな粉かおしるこを選べました
P2269149
みんなでいただきま~す!

食べた感想を聞くと、
「米粉を入れるとモチモチになるのは
知っていたが、
おせんべいは外はカリカリ、中はモチモチして
不思議な食感で美味しかったです。」
「モチモチで美味しかった。
家で米粉を使ったことがないので、
家で作ってみたいです。」
みんな「おいしい」と大満足



みんなで米粉スイーツを食べた後は、
米粉について生徒たちから質問タイムです。

「どうして胎内市は米粉を広めようと
思ったのですか?」
「実は米粉が入っていました!っていう
意外な料理は何ですか?」
「米粉料理で人気のない料理は?」
など、たーくさんの質問を受けました

生徒たちは、総合的な学習の時間で
米作りから米粉についてまでを学び、
今回の米粉スイーツ作りで
米粉の特徴であるモチモチ感や新たな魅力を
実際に感じることができ、
とても良い顔をしていました

ありがとうございました




胎内食育PR隊とは、
次の世代に受け継がれるような
食文化の伝承を目指し活動しています。
現在は、食育推進レシピ集のPRや
食育を広めるための活動に
取り組んでいます。

月別記事