1月27日(金)
「古町×胎内米粉ラボ in NEXT21」と題して、
夏の体験教室で交流を行った
新潟小学校5年生
中条小学校5年生
子どもたちが、米粉について学んだことを
新潟市のNEXT21で発表しました。 
RIMG2713
会場には子どもたちの発表を楽しみに
お世話になった関係者や
保護者などたくさんの方が集まりました。


まずは中条小学校5年生の発表です。

新潟小学校が
稲作やお米について学び、
米粉の良さを知り、もっと広めたい!と
PR活動を行っているのを参考に、
米粉について学びました。

 
RIMG2702
「米粉は胎内市が発祥の地じゃ!」
と米粉仙人が現れ、
踊りあり、お笑いありの
楽しい劇でスタートしました


RIMG2707
 米粉パンフレットの紹介です。
米粉の歴史や米粉の良さを調べ
みんな大きな声で発表しました。

RIMG2711
子どもたちで考えた
オリジナル米粉料理の説明です。
この料理のレシピを子供たちが手書きで作成し、
発表終了後に会場にいる方に配られました。
RIMG2722
子どもたちが考えた
米粉のお菓子10作品の発表です。
どれもでかわいい
お菓子になっていました
これらのお菓子は胎内市のお菓子屋さんで
実際に商品化される予定に
なっているそうです!

みんなが米粉をもっと食べてくれるように、
その願いを込めて発表をした
中条小学校5年生。
子どもたちの発表は堂々としていて
とっても楽しそうでした!
中条小学校5年生の
米粉に対する熱意が
会場にいた皆さんに伝わったと思います

次回は新潟小学校5年生の
発表をお伝えします!



マナマナ