2月の初めに新潟市のNEXT21で
米粉について発表を行った
中条小学校5年生が、
米粉の魅力や良さをさらに知るために、
米粉の料理実習を行いました。

RIMG7157

講師は胎内食育PR隊です!
それぞれの班に分かれて、
米粉とおからの団子汁
米粉のぽっぽ焼き

を作りました。

RIMG7159

まずは米粉のぽっぽ焼きからです。
ボールに米粉、片栗粉、重曹を入れて
よく混ぜ合わせて、
冷めた黒糖砂糖水を加え混ぜます。

RIMG7164

バットに蛇腹に折ったアルミホイルを
敷き、その中に生地を流します。

RIMG7166

均等に入れるのが難しくドキドキしながら
生地を流していました

RIMG7172

蒸気の上がった蒸し器で15分蒸します。

RIMG7180

次は米粉とおからの団子汁の具材を切ります。
さすが5年生!慣れた手つきで
野菜を切っています。

RIMG7194

団子はおからの他にかぼちゃも入っていて、
美味しい団子が出来上がりそうです!

RIMG7199

ぽっぽ焼きが蒸しあがりました!
ふっくらして、いい匂いが漂っていました~

RIMG7201

米粉とおからの団子汁も出来上がり、
美味しそう~

この日は午後から授業参観があり、
授業参観で生徒たちが作った料理を食べ、
NEXT21で行った米粉についての発表を
保護者にお披露目しました。

お家でもぜひお母さんと一緒に
米粉料理を作ってほしいですね!

マナマナ