米粉のまち 新潟県胎内市

胎内市は米粉発祥の地! 日本で初めての米粉専用製粉工場が建設され、米粉の品質は日本一を誇ります。

◇米粉のまち・胎内の米粉情報◇


米粉の新商品情報
米粉の新メニュー・新商品が新しく発売されました!

米粉ぐるめ食べ歩きMAP
胎内市内で米粉グルメを食べることができるお店のマップです

米粉オンラインショップ「米粉らいふ」
胎内の米粉商品を販売するオンラインショップです

「たいないべえべえ」ってなぁに?
胎内で誕生した米粉のご当地料理のご紹介です

米粉レシピ

桜色❤米粉マカロン

BlogPaint
















春ですね~
米粉を使って、可愛い桜色のマカロンを作ってみました
(桜の成分はまったく入っていませんのでご了承ください

米粉でマカロンが作れるなんで、驚きですよね
女子力アップしますので、ぜひ作ってみてください

材料
米粉(薄力粉タイプ)25g、卵白 卵Lサイズ1個分、グラニュー糖 卵白と同じ分量、粉糖(コーンスターチが入っていないもの) 30g、食紅 少々(ほんの少しだけでOK)

作り方
①ボウルに卵白とひとつまみのグラニュー糖を入れ、泡立てていきます。
泡立ってきたら、残りのグラニュー糖を3回に分けて加え、しっかり角が立つメレンゲを作ります。
20130222_204050










②①のメレンゲに、ふるっておいた米粉・粉砂糖・食紅を加え、
ゴムベラでマカロナージュしていきます。
マカロナージュとは
ゴムベラでボウルにこすりつけるように、メレンゲをつぶしながら粉類と混ぜていき、生地の硬さを調整する作業のことです。
これがなかなか難しい
メレンゲをつぶしすぎてしまうと、マカロンにはなりません
YouTubeで検索してみてください
③ゴムベラで生地をすくい上げると生地が太いリボン状になる状態のものを、絞り袋などに入れていきます。
20130222_204305












④オーブンの鉄板にクッキングペーパーを敷き、丸く生地を絞っていきます。
20130222_205346














⑤そのまま表面を触っても指につかなくなるくらい、しっかりと乾燥させていきます。大体30分~1時間ほど。
⑥乾燥が終わったら、170度のオーブンで2分焼き、130度に下げて15分焼きます。
⑦焼き終わった後、そのまま庫内で粗熱が取れるくらい、しばらく放置してください。
20130222_233547












⑧取り出して冷まし、お好みのクリームをはさんで出来上がり
(ヒビがはいってしまっているのが残念ですがコーンスターチが入っている粉砂糖を使用するとひび割れてしまうそうです
このマカロンは、ホワイトチョコで作ったガナッシュクリームをはさみました。
ガナッシュクリーム
材料板チョコ(お好みで)1枚生クリーム100ml、お好みで洋酒(ラム・ブランデーなど)少々
作り方生クリームを鍋で火にかけ、沸騰する直前で止める。そこに細かく刻んだ板チョコ・洋酒を加え、チョコが解けるまでよく混ぜて容器に移し、冷蔵庫で冷やせば出来上がり

オススメはビターチョコレートホワイトチョコレートは、かなり甘かったです
製菓用のチョコレートを使うと、プロの味になりますよ

通常、マカロンはアーモンドパウダーを使用するのですが、米粉でもまったく違和感ありません
むしろ、身近にある米粉で作れるので胎内産のオリジナルマカロンになります

ぜひチャレンジしてみてくださいね~

かたい!!けど、美味しい米粉クッキー❤

DSC00234













もうすぐホワイトデーですね
バレンタインデー以来、米粉のお菓子作りにすっかりハマっています

そこで今回は、米粉のクッキーのレシピをご紹介します
クッキーといっても、ガリッとかためのクッキーですのでご了承ください
お子様は、あごを鍛えるつもりで食べてくださいな

材料
米粉…40g、卵白…卵Mサイズ1個分、砂糖…40g、無塩バター…40g

作り方
①バターを常温にしてから(レンジ500Wで約10秒チンしてもよい)ボウルに入れ、泡だて器で練る。
②砂糖を入れ、さらに練る。
③卵白を数回に分けて入れ、バターがダマにならないようによく混ぜる。

④米粉を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。BlogPaint


















DSC00215









お手伝いに目覚めた米粉娘が、無言で混ぜていました
⑤生地をしぼり袋に入れ、クッキングシートを敷いたオーブン皿に適当な大きさで丸くしぼる。
⑥180度のオーブンで8分~9分焼きます。
⑦焼けたらそのままオーブンの中に入れておき、粗熱がとれたら出来上がり。

最初は、余った卵白を救済するために作ったものなんです
材料もシンプル作り方も超簡単で、短時間で作れるのでオススメですよ

普通のクッキーをイメージして作るとかたすぎるかもしれませんが、このかたさがクセになるんです
いーーーんですムムッ

卵白が余ったら、米粉クッキーにチャレンジしてみてください
全卵から作る場合は、卵黄を醤油・めんつゆで漬けておけば翌日おいしい朝食のおかずになりますよ



米粉もっちりお好み焼き!!

おはようございます
今日は、天気がよく気持ちがいいですね春が近づいてきた感じですね

さて、今回は安心・安全・高品質の新潟製粉㈱さんの米粉でもっちりお好み焼きを作りました

【材料】
・キャベツ  200g
・ネギ     適量
・バラ肉   100g
・ダシ汁   200cc
・米粉    150g   
・卵      1個
・あげたま  適量

【作りかた】
①キャベツ、ネギをみじん切りにし、バラ肉をきる。
②ボールにキャベツ、ネギ、米粉を入れまぜる
③②にだし汁、あげたま、卵をいれまぜあわせる。
1362478455691











.フライパンに油を引き、かき混ぜた具材の上に豚バラ肉を乗せ焼く。
1362483881906











ひっくり返し、バラ肉から出る油をキッチンペーパーで拭き取りながら、焼く。
更にひっくり返し、ソース、マヨネーズなどをかけ、お好みで揚げ玉・鰹節・青のり等をかければ完成。
1362483880613











1362479743836











今回は、米粉だけで作りましたが、とてももっちり感があり、おいしいかったです











米粉たこ焼きでパーリー♪

BlogPaint
みなさんは、たこ焼きをお家で作りますか
我が家では、休日のお昼や、お友達とたこ焼きパーティーしたりしています
もちろん、米粉で

米粉といっても、種類があるので、スーパーなどでどれを選んだらいいのか悩むこともあるかと思います

米粉メンバーのオススメは、
安心・安全・高品質の新潟製粉㈱さんの米粉です
私はサンプルでもお配りしている、薄力粉タイプの米粉を常備しています

さて、話を戻して
普段たこ焼きに使用するのは小麦グルテン入りの米粉でした
ですが、常備している薄力粉タイプの米粉で作れたらと思い、美味しい米粉たこ焼きを徹底研究してみました

今回は、米粉と小麦粉を3タイプに配合し、生地を作って比べてみました
※使用する米粉は全て新潟製粉㈱さんの薄力粉タイプです。
BlogPaint
①米粉多め
 米粉100g、小麦粉50g、水180㏄、キャベツ(みじん切り)50g、
 卵1個、顆粒だし小さじ2、紅しょうが(みじん切り)適量
②小麦粉多め
 米粉50g、小麦粉100g、水250㏄、キャベツ(みじん切り)50g、
 卵1個、顆粒だし小さじ2、紅しょうが(みじん切り)適量
③米粉・小麦粉同量
 米粉100g、小麦粉100g、水420㏄、キャベツ(みじん切り)50g、
 卵1個、顆粒だし小さじ2、紅しょうが(みじん切り)適量

生地を作っていて、気づいたことがあります
・米粉はダマにならず、水にすぐに馴染んで混ぜやすい
・小麦粉は粘りが強くて、小麦粉の量が多いほど水を多くしなければならない

さあ、たこ焼き器で焼いていきますよ~
DSCF9615
たこを入れて天かすをふりかけて焼き、ひっくり返していきます
DSCF9617

生地を多めに流すとキレイにまんまるになります
DSCF9622
ソース、マヨネーズ、花かつお、青のりをトッピングして出来上がり~
①②③見た目はどれも同じですので写真は何番か分かりません笑

試食。

①番は普通のたこ焼きより、ずっしり感があり、食べ応えがあります
少し重いかも…といった感じでした。

②番はよく食べているたこ焼きに一番近く、ほどよいもちもち感もあり、とっても美味しい

③番は食べ応えもあり、米粉のもちもち感と小麦の味わいの、両方の良いところが出ていたようでした

今回はたくさんの方に試食してもらい、どれが美味しかったかアンケートをとりました
一番人気は③番の米粉と小麦粉同量の配合でした
②番はわずかの差で2位①番は重すぎたようで、3位となりました
ちなみに、私は②番が一番美味しく感じました

また、米粉を使用しているたこ焼きは、冷めても美味しいのが特徴です
作りすぎてしまっても大丈夫冷凍保存もOKですよ

たこ焼きを食べたくなったら、米粉で手作りしてみてください
とっても簡単で、美味しく出来ます
家族や友人とたこ焼きを焼きながら、楽しい食卓になりますよ






濃厚❤胎内ジャージー牛乳で米粉グラタン

20130129_184722
胎内市の特産品に、ハマっている米粉メンバー
胎内には美味しいものがいっぱい

今回は胎内ジャージー牛乳と米粉を使って、グラタンを作ってみました

面倒だと思われがちなホワイトソースも、米粉を使うと本当に簡単

材料(2~3人分)
【ホワイトソース】
米粉(新潟製粉薄力粉タイプ) 25g、胎内ジャージー牛乳 300㏄
玉ねぎ 1個、バター 10g、コンソメ顆粒 小さじ2、塩 少々
【グラタンの具材】
マカロニ 適量、エビや鶏肉などお好きな具材、チーズ適量、パセリ適量

作り方
【米粉ホワイトソース】
①熱した鍋にバターを入れ、溶けたらスライスした玉ねぎを炒める。
②玉ねぎがしんなりしてきたら、一度火を止め、米粉を加えて混ぜる。
20130129_181629

③②に牛乳を少し加えて混ぜ、火をつける。そのまま中火~弱火で牛乳を少しずつ加えながらよく混ぜる。
 ホワイトソースの固さが足りない場合は米粉と牛乳を溶いたものを少しずつ加えて調節してください。
20130129_181740
④コンソメ顆粒を加えて、塩で味の調整をしてホワイトソースの出来上がり
20130129_183105

【グラタン】
①たっぷりのお湯に塩(分量外)を入れ、マカロニを茹でる。
②茹で上がったマカロニを米粉ホワイトソースと合わせ、グラタン皿に盛る。
③②にエビや鶏肉などのトッピング、チーズ、パセリを盛り付け、オーブントースターでチーズに焦げ目がつくまで焼く。

米粉ホワイトソースレシピいかがでしたかとっても簡単ですよねっ
胎内ジャージー牛乳でコクが出て濃厚になります
さらにチキンライスやサフランライスで米粉ドリアも簡単にアレンジできます

米粉で作ると、鍋の汚れがゴシゴシこすらずに落ちるので、後片付けも楽ですよ
しかも使う米粉の量が約25gなので米粉サンプルで作れちゃいます
米粉サンプルは胎内市役所1階受付、中条駅観光案内所で配付中です
ぜひ作ってみてくださいね
月別記事
米粉ブログ記事検索
携帯版はこちら
QRコード
プロフィール